FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

★義父のコト。。。

2014/02/25
今回は、キャッチブログとは、ちょっとチガウ内容です・・・



・・・適当にキャッチの写真を挿入させていただきますm(__)m



先日、偶然見た朝のテレビ番組で

昨年から流行りの「今でしょ!」の林修先生が

お話しをていた

s-IMG_20140204_193356.jpg



2/14は、バレンタインデーで

そのコトが話題となっていたけれど、

実は、仏教の勉強をしてきた先生は、

翌日の2/15の方へ注目していたというコトだった。



2/15は、お釈迦様が滅した日で、その日を「涅槃会(ねはんえ)」という。

西行は死ぬ時に、その「涅槃会」に死にたいと言っていたそうです。

しかし、実際には、2/16に亡くなったのだが、

「西行は、すごい!2/15を終えて亡くなった」

と言われたとのお話だった。

s-IMG_20140223_192031.jpg
後ろ足をペロペロちゅ~のキャッチ



実は、そんな話を過去に聞いたコトがあった・・・



それは、義父(キャッ父の実父)の葬儀の日の

和尚様のお話だった。


s-IMG_20140224_195049.jpg


義父は、平成19年2/16に亡くなりました。


和尚様は、

義父は、お釈迦様の第一弟子になったと言った。

お釈迦様の亡くなった日の翌日に亡くなった義父はすごいと・・・



10日前の2/15、我が家のリビングで、

カタン!と音がした。

キョロキョロすると

義父の遺影が倒れていた


たまたまソコにいた、

キャッ父が、その遺影のホコリをぬぐって元通りにした・・・


きっと、

義父が「オレのコトを忘れるな!」と言っているんだと思った

その翌日は、命日の2/16だった。。。


とても厳しい義父だったそうです。




この義父と、母、誕生日が一緒です。

もっと言うなら、

3番目の義兄(キャッ父のすぐ上の兄)も一緒。

この義兄とは、母、干支まで同じです。

・・・母、一回り下ですが(←ココ、強調!!)





おまけ画像



キャッ父の希望で?!

買ってみました

s-IMG_20140224_195201.jpg

次回のお楽しみ用です



明日は一緒に出勤のキャッチへぽちっとお願いします


にほんブログ村


なぜ、一緒出勤かは、また~


ありがとうございました
スポンサーサイト
05:32 家族 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
不思議な事ってありますよね。。ぱたんと倒れる。そこにパパさんがいた。。全て繋がってるんですもんね(^_^)
こういう事って信じる信じないの本人の主観になって来るんですが私は信じてる方なので。。いろんな事も体験してるんで(-_-;)
アーシュも結構敏感に察知してるらしく多分この家を「周りからの何か」から守ってくれてるんだと思ってます。・・しちゃんと視えてる方から言われました^m^

不思議な縁ってどんどん繋がるんですよね♪私とアーシュと坊ちゃんとがキャッチ家と交流出来てる事も何かの縁♪
これからもよろしくおねがいしまーす(^o^)/
Re: No title
アスランまま様

色々な不思議なチカラで生かされている自分たちだと思っています。
私も、子供も、色々な不思議にあっていて、この義父の件では、
まだまだ不思議がありました。

ワンコもまた、感じるということが敏感ですよね。

アーシュ家と繋がったこともステキなご縁ですね(*^_^*)
こちらこそ、よろしくお願いしますm(__)m

ちなみに、私と干支も誕生日も同じ義兄は、
あのコの父です。
不思議ですね。
亡くなってからも故人の意思というか願いが、何かの形で現れるのかもしれませんね。そういう不思議な話、結構誰もがもっているみたいです。厳格なお父様、天国からキャッ父さんへの一言だったのでしょうかね。
でも、そういうことがあると、目には見えないけどいつも近くで見守っていてくれるんだと、ちょっと嬉しいです。
島根じいちゃんも、ちゃんとブラン家のこと、見ていてくれてるかなぁ〜。
あ、幼い子供や動物には見えるって言います。
島根じいちゃんのお葬式でも甥っ子の子供が、指を差して「じいちゃん」って言ってました。
Re: 不思議ですね。
ブラン母様

私達も、色々な不思議体験をしていますので、きっと、義父も近くにいて
「カーツ!」って言っているのかもしれません^^;
甥っ子さんにも、島根じいちゃんの姿が見えたんでしょうね。

我が家のにぃも3歳の時、親戚の方が無くなった時、そんなことを言っていました。

ブランちゃんや、キャッチには見えると思います。
そして、きっと、じいちゃんにかわって、みんなを見守るようにと
言われているのではないでしょうか。
No title
キャッ父さんにきっと何か伝えたいことが
あったのかもしれませんね。
なんだか、背筋がシャンと伸びるような出来事です。

色々な偶然が重なりあって
その偶然の重なりを人が感じ取り、何かを受け取るならば
それが必然となるのでしょうか。


Re: No title
SORA家様

おはようございます♪

何とも偶然なのか、不思議な出来事で、
普段はいないキャッ父が在宅中に、
そんなタイミングで写真が倒れるなんて…
きっと義父は、何かを伝えたかったのかもしれません。
しっかりしろー!とか、たるんでるぞー!とか(^^;

管理者のみに表示